なみへぇ×旅=『たびへぇ』ブログ

元CAで旅行好きな筆者がお届けする旅ブログ・現在イギリスにてボランティア活動中

モロッコ女子旅~青い街シェフシャウエンへ日帰り現地ツアーに参加~

こんにちは~

今回は最近インスタやテレビCMでも話題の青い街「シャウエン」(シェフシャウエン)へ行った時のお話です。(2017年2月に旅行)

 

シャウエンはこんなところ

f:id:tabihey:20180206214400j:plain

f:id:tabihey:20180206214336j:plain

「あ~どっかで見たことある!」って人もいるかなと思います。

 

 

シャウエンの行き方】

ここに行くまでには一旦フェズという都市に出てから、バスやタクシーチャーターなどで向かいます。

 

フェズの駅前のホテルに泊まっていた私たちは、現地ツアーに申し込んでシャウエンまで行くことに。

 

もし旅費を節約したいなら断然バス!

なんですが、チケットの購入やバス停までの行き方など色々とややこしそうだった。(し、今回は1人じゃない!)ので、もう楽してチャーター!

バスの時間も気にすることなく観光できてよかったです。

 

現地ツアーはネットから見つけたサイトのsmall group tourのプランに申し込みました。

が、閑散期だったからか、ラッキーなことに参加者は私たちだけで、プライベートツアーみたいになりました。1人6000円くらいだったかな。

申し込み完了メールが残っておらず、どこのサイトだったか定かではないですが、たしか「Viator」から申し込んだ気がします。

 

運転手兼ガイドさんは英語が喋れて、3人の娘さんを持つ優しいお父さん(おじちゃん?!)でした。

 

 

 

 【現地ツアーの流れ】

まず朝、ホテルまで迎えが来てくれて、普通の5人乗りの乗用車で出発、シャウエンまでは3時間~3時間半くらい。途中オレンジの並木道や、自然豊かな高原が広がっていて綺麗でした。

 f:id:tabihey:20180208230450j:plain

車を止めて一息。

 

そして「シャウエンの入り口」に到着

ここには青い扉があります。

f:id:tabihey:20180208230507j:plain

街中からは少し離れた場所にあります。

 

ここからシャウエンの街並みも一望できます。

f:id:tabihey:20180208230524j:plain

…って、

 

ん?

青どこ??

 

f:id:tabihey:20180208230553j:plain

…あ、ところどころ、向こうの方に…。(・_・;)

 

ガイドさん曰く、家を作るときにまず、茶色の家が出来上がって、その後白を塗り、最後に青色に塗るそう。ほとんどの家は完成途中のままらしい。

モロッコ、結構未完成の家多いです。(笑)

ペルーもそうだったけど、そういう国って多いのかな?1階ができたらもう住み始めちゃって、その後2階…と増やしていくらしい。

 

観光地になっている街の中心は本当に青色の街なので、期待は裏切りません!ご安心ください。

 

ちなみにここでカメラを落としてレンズをぶっ壊してしまったので、ここからの写真は一部分若干ボケています。ご了承ください。

 

 

中心地の入り口に到着

シャウエンの水の入り口でもあります。綺麗な水^^

f:id:tabihey:20180208230609j:plain

 

赤茶の屋根の建物は洗濯場です。

f:id:tabihey:20180208234102j:plain
f:id:tabihey:20180208234041j:plain

木に干された洗濯物。原始的(笑)

 

 

 進んでいくとお土産屋さんもいっぱい

f:id:tabihey:20180208230434j:plain

帽子が道に綺麗に陳列

 

f:id:tabihey:20180206214341j:plain

染粉がカラフルで綺麗

 

f:id:tabihey:20180206214435j:plain

鞄が並べられてる光景も絵になります。

  

もうここまで来れば思い描いていた「青い街」です。

 

f:id:tabihey:20180206214450j:plain

絵のような時計

 

f:id:tabihey:20180206214411j:plain

アトリエも発見

 

 

f:id:tabihey:20180206214426j:plain
f:id:tabihey:20180206214459j:plain

f:id:tabihey:20180208235206j:plain

 壁アート

 

f:id:tabihey:20180206214513j:plain

 

ダメだ。絵になりすぎて写真が止まらない。

 

シャウエンはスペインのすぐ下にあり、もともとスペイン領時代にできた街。

だからマラケシュとは違う雰囲気なんですね。納得。

 

ガイドさんの知り合いでカーペットや服を作っている人のところで機織り見学。手の動きがとてつもなく早かった。

f:id:tabihey:20180206214504j:plain

 

ガイドさんのオススメに負けて、この青と白のマットを購入。最終日だったので現金余らしてもな~と思って。確か3000円くらいだったかな?はっきり覚えていませんが。お部屋に敷いています。

 

そのあとレストランを紹介してもらい、そこで昼食。

最後なので再びモロッコ料理に戻る。

f:id:tabihey:20180209000215j:plain

 建物の中まで青色でした!

 

f:id:tabihey:20180206214440j:plain

ここは、大きな木が目印の中心広場。レストランやカフェはこの広場にたくさんあります。

 

ここまでずっと案内してもらっていたので、昼食後に少し自由行動の時間を貰いました。ガイドさんは少し寂しそうに広場で新聞を買ってベンチで読みながら待っててくれました(笑)

 

f:id:tabihey:20180209000850j:plain

フルーツ屋さんでイチゴを買って食す。安い。最高。

 

f:id:tabihey:20180206214454j:plain

 バックが青いからイチゴの赤が映える。

 

ちなみにシャウエンは小さいので、ぐるっと一周のんびり歩くだけなら1時間あれば回れます。ご飯を食べたり、お土産屋さんを見たり、写真を撮ったりで、私たちは3時間くらい滞在してたかなと思います。

素敵な街だったので時間があったら1泊してもよかったな~。

 

 

あとシャウエンに来てから不思議なことがあったんですが、なぜかやたら「一緒に写真撮って~」と頼まれました。

高校生くらいの男の子集団から始まり、女性達、家族連れ。

まぁ変な人じゃなさそうだし、とよくわからぬまま撮影(下図)

f:id:tabihey:20180209002327j:plain

どっかの有名人と間違えてるのか?黄色人種が珍しいのか?それともこの丸顔?長身?もしや私モロッコに来れば美人扱い??!(*'▽')←

結局よくわかりませんが、VIP対応みたいでちょっと嬉しかったです。笑 またとない経験を味わえました(笑)

 

 帰りは眠っていたらいつの間にかフェズに着き、ショッピングセンターまで送ってもらいました。

ここで優しいモロッコのお父さんともバイバイ(T_T) いい旅でした。

 

 

【フェズのモール】

BORJ FEZ Mall

ショッピングセンターには大きなスーパーもあり、ここでオリーブオイルやお菓子などお土産を購入。

f:id:tabihey:20180209003914j:plain
f:id:tabihey:20180209003932j:plain

 

電車は、深夜フェズ発、夜明け前ラバト着。そこから、飛行機に乗るので、このショッピングセンターのフードコートで夕飯を食べながら暇つぶし。

その後タクシーで駅まで向かい、ホテルで荷物をピックアップして1日が終了。

 

【フェズ~ラバト空港】

深夜の電車の中はほとんどみんな寝ていました。私は車で寝たので起きてました。

帰りも1st Classに乗車。深夜だからか駅員さんにもガイドさんにも強く1st Classを勧められました。

 

深夜4時頃だったと思いますが、ラバト駅前にはタクシーが何台も止まっていてすぐに空港までたどり着けました。帰りはパリを経由して帰国。

(本当はRabat-Sale空港にはSale駅からのが近かったかも。Sale駅にもタクシーが止まっているが見えました)

 

 

そんなこんなで1週間のモロッコ旅が終了。

や~モロッコ!欧米諸国の旅とは違い、イスラム文化で、異世界を味わえた感じがします。現実逃避に最適!アラジンの世界みたいでした。

 

最後にシャウエンの街並みを1分にまとめた動画でモロッコ旅の記事はおしまい。

街の様子が少しでも伝われば嬉しいです。

 

www.youtube.com

 

 次はどの国の旅日記を書こうかな~^^

 

 

 

  

 シャウエン行き現地ツアーを取り扱ってる日本語サイト