なみへぇ×旅=『たびへぇ』ブログ

元CAで旅行好きな筆者がお届けする旅ブログ・現在イギリスにてボランティア活動中

女一人旅北イタリア~フィレンツェ街歩き観光スポット紹介

\FOLLOW ME!!/

今回はフィレンツェ街歩き編(^o^)/

 

2年前の旅行で記憶が薄れてきていますが、その時撮った写真を使ってフィレンツェの街の様子をお伝えしていきます!

 

飛行機でお昼頃到着して、そのまま観光へ

まずはホテルから徒歩5分の中央駅付近でランチf:id:tabihey:20180321205757j:plain

4種類のチーズのなんちゃら(イタリア語でよくわからなかった)

というものを頼んだら、まさかのニョッキでした。

パスタだと思っていたのでちょっと失敗(笑)

 

フィレンツェサンタ・マリア・ノヴェッラ

駅の構内でチョコレート屋さんを発見!f:id:tabihey:20180321210523j:plain

お店が金ピカで、カウンターの後ろはチョコレートの滝が流れてるし、すごく目立つ!

 

さすがチョコレート屋さん。ジェラートのチョコ味だけでも色んな種類があります。

 f:id:tabihey:20180321211504j:plain

 

さっそく買ってみました。

f:id:tabihey:20180321212311j:plain

新人さんが頑張って盛ってくれたジェラート

いろいろツッコミたいけど、一生懸命だったから許す。

 

そして駅の郵便ポスト

f:id:tabihey:20180321213418j:plain

落書きがいっぱいでした。

ちなみに翌日乗った電車も落書きだらけでした。

日本は少なくていいな。

 

f:id:tabihey:20180321222226j:plain

道端の絵描きさんのクオリティが高すぎてびっくり。

これ最後は消しちゃうなんてもったいない!

 

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂ドォーモ

駅から10分程歩くと有名なドォーモが見えて来ました。

f:id:tabihey:20180321223958j:plain

 

ででーん

f:id:tabihey:20180326010232j:plain

 

近くで見ると、何十体物もの彫像が!

f:id:tabihey:20180321224039j:plain

手の凝った建物!!

 

f:id:tabihey:20180321224705j:plain

 

天井の模様が芸術的

f:id:tabihey:20180325215241j:plain

この建物作った人達すごいな~

 

長い階段を上ってドォーモの天辺まで登ることもできます。見晴らしが良いです。

  

シニョリーア広場

f:id:tabihey:20180325213337j:plain

工事中でしたが(2016.4)、馬車やお土産屋さんも出ていて人で賑わっていました。

 

ヴェッキオ宮殿

f:id:tabihey:20180325213404j:plain

 

柱の模様が複雑

f:id:tabihey:20180325213408j:plain

 無料で見れるところだけチラッと見て、次。

 

 

ウフィツィ美術館

時期によっては混雑するようで事前にチケットが購入できます。

私は特に並んだ記憶はありませんが(4月中旬平日15時ごろ)

f:id:tabihey:20180325215238j:plain

外にいた絵描きさんの作品がどれも素敵でした。

 

美術館にはボッティチェリの『ヴィーナスの誕生』や

f:id:tabihey:20180325214639j:plain

 

『春』

f:id:tabihey:20180325214701j:plain

 

ウルビーノ公夫妻の肖像」ピエロ・デッラ・フランチェスカ

 f:id:tabihey:20180325214542j:plain

 

1度はどこかで見たこのあるような著名な作品が展示されています。

ボッティチェリは地元のサイゼリアの壁に描かれていたので何だか馴染みがある。笑)

 

f:id:tabihey:20180325214558j:plain

廊下の天井も綺麗でした。

 

f:id:tabihey:20180325214621j:plain

面白いポーズ

モデルした人大変そう。

 

美術館の窓からポンテヴェッキオがきれいに見えました。

f:id:tabihey:20180321221111j:plain

 

ヴェッキオ橋

美術館の見学を終えヴェッキオ橋に向かって歩いて行きます。

f:id:tabihey:20180325221913j:plain

ズンズン

 

近くで見ると家が出っ張っています。

ディズニーシーにコレを真似した橋がありますね。

f:id:tabihey:20180325221515j:plain

 

f:id:tabihey:20180325221600j:plain

ここでも南京錠を発見!

これはかなりの無理矢理感!

 

橋の上は宝飾店が並んでいます。

f:id:tabihey:20180325222601j:plain

f:id:tabihey:20180325222604j:plain

キラキラ、ギラギラ。

 

橋を渡った後の街並

f:id:tabihey:20180325222623j:plain

 

f:id:tabihey:20180326004507j:plain

宝飾並みの芸術(輝いていた)

 

文房具屋さんのショーウィンドウ

f:id:tabihey:20180326012644j:plain

手帳やノートの柄が綺麗でお土産にもいいなと思いました。

 

伝統工芸であるマーブル紙の専門店「Il Papiro(イル パピロ)」が有名だそうです。 

Il Papiro

 

ピッティ宮殿

f:id:tabihey:20180326004321j:plain

前の広場でみんな日向ぼっこしてました。

今は美術館になっているそう。

 

なんと先ほどのウフィツィ美術館からこのピッティ宮殿まで約1㎞「ヴァザーリの回廊」という隠し通路で繋がっているそうです!(今このブログを書くのに調べていて知りました)

 

回廊を歩くツアーもあるそうです。気になりますね!

 

街並み

別の橋を渡ってヴェッキオ橋を撮ろうと思ったら

f:id:tabihey:20180325222607j:plain

アモーーーレ~~(*'▽')

 

素晴らしい特等席

素敵なデートやねぇ♡

 

再びシニョリーア広場付近に戻って

f:id:tabihey:20180325222611j:plain

なんでもない風景が絵になるこの感じがとても良い◎

 

フィレンツェには現存する世界最古のの薬局(サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局)もあります。石鹸や香水がお土産として人気です。

サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局

f:id:tabihey:20180326005012j:plain

 

と、この辺で日本から飛んできてそのまま遊んだ疲れと眠気がピークに達し、早めに帰宅。

 

帰りに適当にスーパーで買い物をして、夕飯を済ませました。

f:id:tabihey:20180325222614j:plain

サラダとトマトクラッカー

美味しかった^^

 

f:id:tabihey:20180326005825j:plain

部屋のベランダから見えた夕焼け。 

Iris(アイリス)

 

そして就寝。

 

なんとなくどんな感じの街か伝わったかな?

イタリアといえばローマやヴェネツィアのイメージかもしれませんが、フィレンツェにも是非立ち寄ってみてください(^^) 

 

次回は、ピサ&チンクエテッレ電車旅です!(^o^)/

 

 

途中で紹介したお土産の一例

サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局の石鹸&香水

サンタマリアノヴェッラ 【Santa Maria Novella】 タボレッタ ローザ 2枚入り 【海外仕様パッケージ】 【メール便(ゆうパケット)対象外】

価格:3,560円
(2018/3/26 02:30時点)
感想(5件)

サンタマリアノヴェッラ オーデコロン サンタ・マリア・ノヴェッラ 100ml(0000000012302)

価格:9,990円
(2018/3/26 02:33時点)
感想(7件)

フィレンツェ紙(マーブル紙)を使ったお土産

IL PAPIRO FIRENZE イル パピロ フィレンツェ フィレンツェ うちわ 絵柄紙 ハンドメイド製 扇子【あす楽対応】

価格:6,800円
(2018/3/26 02:36時点)
感想(0件)

イタリアSignum社 レターセット(?) Gigli フィレンツェ 紙 文具

価格:2,466円
(2018/3/26 02:38時点)
感想(0件)

 

↓このサイトからもイタリアのお土産をチェック&購入できるみたいです。