なみへぇ×旅=『たびへぇ』ブログ

元CAで旅行好きな筆者がお届けする旅ブログ・現在イギリスにてボランティア活動中

イタリア女一人旅~フィレンツェから電車でピサ&チンクエ・テッレへ日帰り旅行

こんにちは!

 

桜が綺麗な季節になりましたね^^

というかもうだいぶ散っていますね(笑)

今年は天気がずっと良くて最高のお花見日和が続きました。

最近カメラも買い替えてウキウキ気分でお出かけしまくっていたら、ついついブログの更新が遅くなってしまいました!('Д')

ちなみにカメラはOlympus pen liteが壊れたのでLUMIX GX7にしました!

 

 

では、少し間が開いていしまいましたが、イタリア旅行の続き!(2016年4月)

今日はピサとチンクエテッレの日帰り旅について書いて行きます!(^o^)/

 

 

チンクエ・テッレって? 

f:id:tabihey:20180402201041j:plain

まず初めにあまり馴染みのないであろうチンクエテッレについて紹介したいと思います。

 「チンクエ・テッレ(Cinque Terre)」はイタリア語で5つの村という意味で

1.リオマッジョーレ (Riomaggiore) 

2.マナローラ (Manarola)

3.コルニリア (Corniglia)

4.ヴェルナッツァ (Vernazza)

5.モンテロッソ・アル・マーレ (Monterosso al Mare) 
の5つの町を総称してチンクエ・テッレと呼びます。

カラフルな家が並ぶ風景がとても綺麗で、世界遺産にも登録されています。

ワインの産地でもあります。

【送料無料】世界遺産の断崖の畑「チンクエテッレ」で造られる白、赤、泡を楽しむ5本セット

価格:9,558円
(2018/4/3 16:14時点)
感想(1件)

フィレンツェからは電車で2時間ちょっと

ピサからは電車で1時間ちょっとで着きます。

 

 

1日のおおまかなスケジュール

朝  フィレンツェ出発

午前 ピサ観光

昼  マナローラ観光

午後 リオマジョーレ観光

夜  フィレンツェ

 

という流れで、5つの町全てを観光する時間はないので2つに絞って観光しました。

 

チンクエテッレのどこかで泊まって5つ全て廻るのが一般的(?)人気(?)みたいですが、私のプランは駆け足で廻って少しかじるだけって感じです!

ゆっくり観光されたい方は是非1泊してください(^^)/

 

 

フィレンツェS.M.N駅出発

切符は特に事前には購入せず、当日起きれた時間に合わせて駅の自動券売機で買いました。

f:id:tabihey:20180403140420j:plain
f:id:tabihey:20180403140402j:plain

 

駅に改札はありませんが、乗る前にホームにある機械に切符を通して、時刻を刻印しなくてはなりません。これを忘れると罰金なのでお気をつけて。

後で電車の中で車掌さんが確認します。

 

切符はフィレンツェマナローラ行きの券を買えばOKみたいです。

途中にピサとリオマジョーレがあり、途中下車できます。

(4時間以内ならOKという制限もあるみたいですが。)

わたしは知らずに、フィレンツェ~ピサ、ピサ~マナローラと別々に買ってしまいました。

ま!詳しくは「イタリア 電車 乗り方」「イタリア 電車 途中下車」などとググってください!(笑)

 

↓参考:ヨーロッパの電車の乗り方

tabihey.hatenablog.com

 

電車の中で

f:id:tabihey:20180403140344j:plain

売店で買ったサンドウィッチを朝食に食べました。

 

 

ピサ観光

1時間程乗るとすぐピサに到着

ピサの斜塔に行くにはPisa central駅ではなく、その1つ次のPissa S Rossore駅で降りると徒歩5分くらいで着きます。

 

↓迷子になっても大丈夫Google mapをオフラインで使う方法

tabihey.hatenablog.com

 

f:id:tabihey:20180403141234j:plain

歩いているとヨーロッパ版藤の花が綺麗に咲いていました。

あ~春って良い。

 

そしてテクテク歩いて着きました。じゃんっ

f:id:tabihey:20180403141632j:plain

f:id:tabihey:20180403141715j:plain

 

感想は「想像以上に傾いてる」です。

本当に生で見ると有り得ないくらい傾いてます。

 

ピサの斜塔に登るのは、長長長長長蛇の列で午後分のチケットしかなかったので諦めました。

登りたい方は是非事前予約を!!

 

辺りを見渡すと…

f:id:tabihey:20180403142518j:plain

あっちも

 

f:id:tabihey:20180403142543j:plain

こっちも

 

f:id:tabihey:20180403142916j:plain

そっちも

 

みんなスリラーを踊ってるのかな?

って感じの素敵なポーズでした(笑)

(私もやりましたけどね)

 

本日のジェラート

f:id:tabihey:20180403143339j:plain

ピスタチオとティラミス

 

前日に買ったジェラートは新人さんが盛ったから下手なのかと思いましたが、イタリアはこの盛り方が普通なんでしょうか(笑)

雑さにびっくりします。

  

ピサの斜塔に登れなかったので特に他に見学したいものもなく、ささっとピサは終わってマナローラに向け出発

 

ピサ~マナローラ

ピサ~マナローラへは1度乗り換えをしていきました。

f:id:tabihey:20180403144419j:plain

次に来た電車が落書きだらけでびっくり(*_*)

すごい大胆だなあ。窓にまでかかってるし。

 

ここからまた1時間ちょっと電車に乗ってマナローラに到着

 

 

マナローラ

駅に着くと

f:id:tabihey:20180403144804j:plain

ホームから海が見え、これだけでも良い景色。

 

進んでいくとカラフルな家が!

f:id:tabihey:20180403145134j:plain

な、なんて可愛い町なんだ…!!

家の前にはボートがいっぱい!

 

どんどん歩いて行くと海に出ます。

f:id:tabihey:20180403145534j:plain

 

で後ろを振り返ると

f:id:tabihey:20180403145538j:plain

なにこれ、どこを見ても美しい風景やないかい。

 

海沿いを歩いて少し離れると街を一望できます。

f:id:tabihey:20180320205447j:plain

おとぎの国ですかってくらい綺麗すぎて、「目の前にある物は本当に現実かな?!」ってなりました。笑

 

この景色をみるためにイタリアに来たも同然だったので、「やってやったぜ」という達成感も同時に味わい、しばらくこの景色に浸っていました。

 

で、目が覚めた時には、お腹が空いていたので昼食。

ピザ

f:id:tabihey:20180403150608j:plain

丸々1枚永遠と同じ味

苦しい。。

 

で、

f:id:tabihey:20180403150930j:plain
f:id:tabihey:20180403150936j:plain

リオマジョーレ行きの看板があったので進んでいきました。が、途中で行き止まりになっていて行けませんでした。昔は歩いて行けたみたいですが、今は電車でしか行けないようです。

 

 

リオマジョー

だんっ

f:id:tabihey:20180403151455j:plain

こちらも圧巻の景色!

同じようにこちらの町も海沿いにカラフルな家が並んでいます。

 

f:id:tabihey:20180403151448j:plain

なんだかドナルドでも出てきそうな場所。

これがテーマパークじゃなく普通に人が住んでる町ってところが凄い。

 

町中の風景

f:id:tabihey:20180403151452j:plain
f:id:tabihey:20180403144912j:plain

レストランやお土産屋さん、雑貨、お花屋さん等ありました。

 

そして午後17時ごろフィレンツェに向け帰ります。

さよ~なら~~~

f:id:tabihey:20180403152156j:plain

が、一向に電車が来ません。

屋根がないので暑い暑い。日陰にみんな集まって待ちます。

で30分くらい遅れてやってきました。

 

この遅延のおかげで私は乗り換えがうまくいかず、乗り換え駅(La Spezia Central Station)で1時間程待つ羽目になってしまいました。

 

そしてそこでやっと気づきました。

「1時間ホームで待っていてもなぁ...これ改札ないし、外出れるんじゃないか?」

と途中下車できることを。

 

 

ラ・スペツィア

せっかくなので、次の電車が来るまでLa Speziaの町を少し歩いてみました。

(1度通った道を覚えるのは得意!)

 

f:id:tabihey:20180403153157j:plain

駅の外にあったモニュメント

誰かがいたずらで履かせたであろうパンツがおちゃめ。

 

f:id:tabihey:20180403153608j:plain
f:id:tabihey:20180403153621j:plain

街中の風景

 

f:id:tabihey:20180403151441j:plain

蚤の市

 

たまたま降りた町でしたが、ここも素敵でした。

電車が遅延して逆に良かったかも(^^)

 

夜9時頃無事フィレンツェに到着して日帰り旅行終了!

 

や~写真でしか見たこと無かった景色を、自分の目に焼き付けることができ感動でした!

イタリアにこんな素敵なところがあるんだよ!っていうのを周りの人にも伝えていきたいです(*'▽')

 

3000字以上と今回のブログも長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました!(^o^)/

また、ゆるゆる更新していきます!

 

イタリアの現地ツアー予約サイト

 

電車の予約サイト(現地サイトよりお高めですが日本語で予約できます)