なみへぇ×旅=『たびへぇ』ブログ

元CAで旅行好きな筆者がお届けする旅ブログ

ドバイ一人旅~古い街並み「オールド・ドバイ」のスークで買い物&バスタキヤ地区紹介

\FOLLOW ME!!@73pey_journey

ドバイと言えば、豪華なホテルや高層ビルが立ち並ぶ風景がよくピックアップされますが、実は昔ながらのドバイを垣間見えるエリアもあります。

今回はそちらの「オールド・ドバイ」と呼ばれる地域をご紹介していきます(^^)/

 

目次

  

ゴールドスーク

まずホテルから電車で移動して、AL RAS駅下車、徒歩約10分。

ゴールドスークにやってきました。

炎天下の中の徒歩10分はなんだか長く感じました(笑)

 

こちらは宝飾店がならぶ市場でショーウィンドウには金や宝石がギランギランしています。

f:id:tabihey:20180430142940j:plain

 

スークの入り口はこんな感じ

f:id:tabihey:20180430143802j:plain

 

中は宝飾店ばかりが並びます。

似たようなお店が続いていて、どの店が良いのかよくわかりませんでした。

とりあえずウィンドウショッピング。

f:id:tabihey:20180430144601j:plain

 

アクセサリーがいかにも「お金持ちです」という感じのゴツさ(笑)

f:id:tabihey:20180430143747j:plain

ドバイの富豪はこんなごっつい金の塊を身に付けるんだな。

 

今日の金の値段はこちら!という電子掲示板があります。

f:id:tabihey:20180430144833j:plain

これに合わせて、宝飾の値段も毎日変わるそう。

 

 

スパイススーク

先ほどのゴールドスークのお隣にある市場

f:id:tabihey:20180501203553j:plain

日本人観光客はサフランを買う方が多いそうです。

私は特に使い方がわからないのでそのままスパイス屋さんはスルー(笑)

スパイスのお店だけでなく、お土産屋さんなんかもあります。

 

 

ドバイ・クリーク

スパイススークを抜けると

ドバイ・クリークという港に出ます。

f:id:tabihey:20180501204320j:plain

貿易で栄えた「ドバイ」が生まれた場所でもあります。

 

次の目的地はこの海(川?)の向こう岸にあるので、なんとか渡りたかったんですが、、、なぜか橋が見当たらない。

どうしようかとウロウロしていたら、何やら小型の舟を発見。

それがこちら

f:id:tabihey:20180501213302j:plain

アブラと呼ばれているもので、観光客や地元民、誰でも利用できます。

値段は破格の1dh(約30円)でした。

運転手さんにそのまま1dh渡して、人が集まり次第出発というとても気軽な乗り物。

 

乗船時間は5分ほどでしたが、なんだかディズニーのジャングルクルーズ気分で楽しかったです(*'▽')笑

 

  

オールドスーク

舟を降りるとまたすぐ別のスークが続いています。

スカーフやスパイス、お土産屋さん、何でも揃うオールドスークです。

f:id:tabihey:20180501205046j:plain

 

スパイススーク、オールドスーク共に、確かにお店はたくさんあって楽しんですが、、

道を歩けば

「おねーちゃん、おねーちゃん!」

「うちの店見てってよ」

「オレの店は日本のガイドブックに載ってるよ!」

と両サイドのお店からアピールが凄すぎて、

ここで立ち止まったら長くなりそうだ、、、とゆっくりお店を見ることはできませんでした(;^ω^)

ただただ客引きを避けるようにスタスタ歩いただけ。。笑

 

が、そんな中でも事件発生(*_*)

ガン無視にも負けないドバイ商人のひつこさに私は度肝を抜けれました。

 

スタスタ歩く私の肩にいきなりスカーフをかけてきたのです。

 

「え!?!(゚д゚)いらないんだけど!!」と

すぐさまスカーフを取って、男性に返そうとすると、

受け取らないよって感じで手を後ろに引っ込められました。

 

。。。Σ( ̄□ ̄)

 

(はあ????なんやこいつ(-_-メ))

 

とムカッときて、

仕方あるまいと最終手段

スカーフを投げつけました。笑

 

そしたら思わず、手を出してキャッチしていましたね。

 

ちょっとおちゃらけたタイプの人でしたが、そんな売り方をする商売人からは買いたくありませんね。( ̄▽ ̄)

そのあとも、ここまで強引ではありませんがスカーフをサラッと当ててくることはあったので、スカーフ屋さんはそうやって人の気を引くのが主流なのかも?!

 

  

バスタキヤ地区

昔のドバイの建築物が再現されている歴史保存地区で、ガイドブックで見て気になり行ってみました。

オールドスークからは徒歩10分くらいですが、少し道に迷いそうになりました。

f:id:tabihey:20180501204905j:plain

途中で綺麗な風景に出会えたので、これはこれで良し。

 

こちらがバスタキヤ地区です。

f:id:tabihey:20180501204913j:plain

高層ビル街とは全然違う風景ですよね!

 

f:id:tabihey:20180501204853j:plain

モスクがあったり、レストランやギャラリーなんかもあります。

f:id:tabihey:20180501223256j:plain

 

無料で見学できる建物もありました。

f:id:tabihey:20180501204857j:plain

中庭が素敵

 

f:id:tabihey:20180501204902j:plain

柱の形も綺麗

 

f:id:tabihey:20180501204909j:plain

UAEの国旗がいっぱい

 

30~40分ふらふらして、結構楽しめました!

 

でもガイドブックにも載っていたのに、何故か観光客に出会ったのは1組だけでした。

なんでこんなに人がいないんだろうと不思議で仕方なかったです。

きっと暑いからみんな外に出ないんだと推測。

4月と言えど、日本の真夏のような気温と湿気だったので(;'∀')

 

 

ドバイって近代的な街かと思いきや、面白い面もまだ残っていて少し安心!(笑)

是非オールド・ドバイのエリアも覗いてみてください!

 

最後にドバイで買ったお土産たち

f:id:tabihey:20180501224337j:plain

左の白い箱は以前紹介したデーツで、

あとはキーチェーン、置物

ショートブレッドのラクダ型を空港で見つけて買ってしまいました(≧▽≦)

カロリーは高いけど美味しんですよね!KALDIにも売ってます。

 

 

では、ドバイ旅はこれでおしまい。

また次回~(^^)/

 

 

◎リンク◎

ドバイで2日泊まったビジネスホテル

 Ibis Al Rigga

豪華なホテルではないですが、駅近で便利でした。

空港からも近いのでタクシーでもすぐ^^

f:id:tabihey:20180501235659j:plain
f:id:tabihey:20180501235642j:plain