なみへぇ×旅=『たびへぇ』ブログ

元CAで旅行好きな筆者がお届けする旅ブログ

トルコ女一人旅~イスタンブール観光2日目~トプカプ宮殿、アヤソフィア、地下宮殿

\FOLLOW ME!!@73pey_journey

こんにちは~

前回の続きで、イスタンブール2日目の観光の様子を書いて行きまーす(^o^)/

 

トプカプ宮殿

まず最初に来たのはトプカプ宮殿

高校で世界史を選択していた方は、なにやら聞き覚えのある名前だと思いますが、オスマン帝国時代に君主が住んでいた宮殿です。

 

かなり混むと聞いたので、朝一でやってきました。

f:id:tabihey:20180531153809j:plain

立派な門構えでございます。

 

宮殿の模型

f:id:tabihey:20180531154044j:plain

トプカプ宮殿は敷地的には広いものの、ドカンと大きな建物があるわけでは無く、小さな建物(部屋)が連なっているという感じでした。

 

そのなかでも一段と豪華絢爛な部屋がこちら

f:id:tabihey:20180531154623j:plain

ここはチケットを買って入る「後宮(ハーレム)」というところで、トルコ版の「大奥」。女性たちと皇帝だけが入れた場所です。

 

…え、待って待って、え、ハーレムってそういうこと?!?!

ハーレムって言葉はここから来てたんだ!!

 

と自分の中では大発見!(笑)

 

 

f:id:tabihey:20180531160126j:plain

この隣に宝物庫があり、「これはいったい何億するんだろう?」という豪華な宝石のアクセアサリーや剣が展示されていました。

  

f:id:tabihey:20180531160621j:plain

ここはまた別のお部屋で、ボスフォラス海峡が見渡せる景色の良いところでした。

 

f:id:tabihey:20180531165244j:plain

出口付近の中庭にプーさんに出てきそうな木があったので思わず撮ってしまいました。

 

 

アヤソフィア

続いて来たのがアヤソフィア

f:id:tabihey:20180531164937j:plain

もともとキリスト教の大聖堂として建てられたものですが、今は博物館になっています。

 

東ローマ帝国時代:カトリックの教会

オスマン帝国時代:イスラム教のモスクとして改築

トルコ共和国誕生:無宗教の博物館として利用される

 

という流れで時代と共に変化していった歴史ある建造物です。

 

外観はモスクなのに、中にはキリスト教の壁画があったり、宗教が融合した面白い場所でした。

 

中に入ると吹き抜けの大広間

f:id:tabihey:20180531165438j:plain

残念ながら左半分は工事中でした(2015.11)

 

モザイク画

f:id:tabihey:20180531165947j:plain

モスク改築時に一度隠されていて、博物館にする際にいくつものモザイク画が見つけられたそうです。

 

 

このあと外の公園で栗を売っていたので買ってみました。

f:id:tabihey:20180531172145j:plain

 

 

地下宮殿

f:id:tabihey:20180531172408j:plain

こちらは貯水所として使われていた場所で、外見は普通の小屋ですが、中に入ってみると、暗闇の中に何本もの柱が続く怪しい光景が広がっていました。

 

ハリーポッターの秘密の部屋でも見つけたような気分です。笑

実際に映画では『インフェルノ』のロケ地として使われたそうです。

 

柱の中にはメデューサも顔の彫刻もあり、

f:id:tabihey:20180531173039j:plain

暗闇でこれを見つけたら怖いですよね。。笑

 

 

昼食

遅めの昼食はブルーモスク周辺のレストランへ

この時は客引きのおじちゃんに引っかかって入ってみました。

f:id:tabihey:20180531175532j:plain

ピデと呼ばれるトルコ版のピザです。

 

先ほどの客引きのおっちゃんがすごく面白い方で、一人で食事をしていたせいか、たくさん話かけてくれ、慕ってくれました。

おかげで他の店員さん達とも仲良くなり、夕方から店員さん2人がイスタンブールをガイドしてくれることに!!夜一人で出歩くつもりはなかったので、夜も観光できてラッキー☆笑

仲良くしてもらったので、次の日もこのお店で食事をしました。

 

 

◇◇◇◇◇

今このお店のリンクを貼ろうと思って探していたら、衝撃の事実。

Google Mapに閉業との文字が...サイトのリンクも切れていて、、

か、悲しい、、(´;ω;`)

もうあのお店には行けないんですね~。。

あの店員さん達はどこに行ってしまったんだろう。

◇◇◇◇◇

 

 

市場(グランドバザール)

ランチ後行ったのが市場

f:id:tabihey:20180531180959j:plain

ここでは、スカーフ、お菓子、お土産品、アクセサリー、服

とにかくなんでも揃います!

ややほこりっぽい物もありますが、お店の人がお菓子を試食させてくれたり、商品を色々説明してくれたり面白かったです。

 

 

この後店員さんたちと合流し、まだ私が行っていなかったボスフォラス海峡やタクシムの方にいきました。

 

ボスフォラス海峡では釣りをしている人がいっぱい。

f:id:tabihey:20180531182257j:plain

 

こちらはイェニ・ジャミィというモスク

f:id:tabihey:20180531182318j:plain

イスタンブールにはモスクがたくさんあり、こちらも壮大な建物でした。

 

 

ボスフォラス海峡クルージング

暗くなってきたところで、ちょうど見つけたボスフォラス海峡のクルーズ船に乗り込む。

f:id:tabihey:20180531182813j:plain

観光客向けのクルーズ船で海峡を行って帰ってくるんですが、意外と長くて1時間くらい乗っていた気がします。

予約なしでその場で乗れました。

 

舟に乗っているおかげで写真はブレまくりでしたが

f:id:tabihey:20180531183424j:plain

イスタンブールの夜景を見ることができ楽しかったです。

おすすめです!

 

 

夕食

ガラタ橋の下にはレストランが並んでいて、そちらで夕食を取りました。

f:id:tabihey:20180531184129j:plain

これはシーフードサラダだったかな

ガラタ橋では鯖サンドが有名だそうです。

 

 

タクシム

続いて繁華街のタクシム

f:id:tabihey:20180531184340j:plain

可愛いレトロな路面電車が走っていました。

ここはとても現代的でお店も綺麗

ショッピングセンターなんかもありました。

 

 f:id:tabihey:20180531184450j:plain

この時はサッカーのガラタサライの旗がかかっていました。

長友選手がいるチームですね。

  

タクシム広場(Taksim Square)の

トルコ共和国建国記念のモニュメント

f:id:tabihey:20180531184402j:plain

 

このタクシムはお店もたくさんありお買い物にぴったりだったので、次の日またショッピングをしに行きました^^

 

…という感じで2日目の観光は終了!!

 

1人で旅をしていると、現地の人と話をする機会も多く、今回はお友達までできてしまい、一人旅と言いながらも、1人じゃないなと思った1日でした。

 

 

つづく。