なみへぇ×旅=『たびへぇ』ブログ

元CAで旅行好きな筆者がお届けする旅ブログ・現在イギリスにてボランティア活動中

ハンプトンコート宮殿見学「2FOR1」でロンドンの観光名所チケットを半額で買おう!

こんにちは!

前回の続きですが、ハンプトンコート宮殿の敷地内で行われていたフラワーショーを訪れた後、セット券でそのまま宮殿内も見学しました。

 

とても見ごたえのある建物だったので、見学する際の効率的な回り方やチケット購入時のお得情報を紹介したいと思います(^o^)/

 

 

f:id:tabihey:20180716054032j:plain

 

↓フラワーショーについてはこちらの記事 

tabihey.hatenablog.com

 

ハンプトンコート宮殿の行き方

ロンドンのWaterloo駅からHampton Court行きの電車で約40分

最終駅のHampton Court駅で下車して徒歩5分程。

 

電車の乗り方は

空港の電子掲示板のような物が、駅にもあるのでそちらでどのプラットホームから出発するかを確認します。

「出発列車(Departures)」と「到着列車(Arrivals)」があるので

Departuresの方を見て,「出発時刻 / 行き先 / ホーム番号」を確認します。

ホームの番号はギリギリまで表示されないこともよくあるので、その時は出るまで待ちます。

Google mapやTrainline、Citymapperなどのアプリを使うと便利です。

 

↓電車旅の節約術まとめてます

tabihey.hatenablog.com

 

休館日と開館時間

(2018年7月調べ)

休館日 12月24~26日

 

夏季 (3月25日~10月27日)

開館時間 10:00-18:00
最終入場 17:00

Magic Garden と Mazeの最終入場時間17:15

 

冬季 (10月28日~3月30日)

開館時間 10:00-16:30

最終入場 15:30
Mazeの最終入場 15:45

 

チケット購入方法

入場料(2018年7月調べ)

大人 £22.70(ネット事前購入で£19.20)

5~15歳 £11.35(ネット事前購入で£9.60)

 

ホームぺージから事前購入し、自宅でプリントアウトしたものを持参すると少しお得になるようです。

 

 

…が!実は更にお得に入場券を買える方法があります!

それが「2FOR1」というプランで、なんと2人で£25になるのです!

 

 

 

2FOR1って?

ハンプトンコート宮殿に限らず、ロンドンの美術館やレストラン、シアター、ツアーの数々がお得になる方法で、提携施設は150以上。

ロンドン・アイやテムズ川のクルージング、セント・ポール大聖堂、ロンドン塔,

ウエストミンスター寺院等の有名どころでも使えるので、留学やワーホリでイギリスに滞在中の方、もちろん観光客の方も、知っていればお得に観光できちゃうかも⁉な耳より情報(*'▽')

 

 

2FOR1利用方法

利用するのは簡単!

友達や家族、恋人などと一緒に2人でNational Rail(国鉄電車)旅をするということだけです!!

 

使い方

1.どの施設を利用するか決める

 

2.国鉄駅に置いてある冊子付属のクーポン券に必要事項を記入

またはネットからクーポンをダウンロードし、プリントアウトしたものを持参

 

3.National Railで目的地に行く

 

4.クーポンと電車の切符をチケット購入時に見せる

 

注意

オイスターカードなどチケットが発行されないものや、地下鉄の切符は無効。

こちらのサイトで有効な切符と無効な切符の種類が確認ができます。

Is my ticket valid for 2FOR1?

 

また改札を出る際、日本でも同じですが、全て使用済みの切符は改札機に吸い込まれる(出てこない)ので、駅員さんに申し出て手動改札を通してもらうようにしましょう。

 

 

こちらが駅に置いてあるクーポン付冊子です。

f:id:tabihey:20180716050346j:plain

 

何か疑問なことはFrequently asked questionsのページを見ると解決することが多々あります。

例えば、注意点で書いた切符を手元に残す方法なんかもこちらに記載されていました。

 

その他、私も気になったものを下に書きます。

 

有効期限について

片道切符や日帰り往復切符等の場合は、チケットに記載された日にちでしか2FOR1は利用できない。(月曜に使った片道切符で火曜に2FOR1利用は不可)

往復切符の場合は、当日と間の日程いつでも有効。(行きが月曜、帰りが木曜の切符を持っている場合は月、火、水、木全て2FOR1利用可能)

 

クーポン使用可能人数

1つのアトラクションに対してクーポン3枚までダウンロード可能。(=1つの施設で6名まで使用可能)

 

ネットからダウンロードする場合のことだけ書いてあったので、冊子をGETすれば問題ないかも?!

 

 

あとは、利用施設からあまりにも離れた駅までの切符だと却下されるみたいです。

 

 

詳しいことや、どんな施設で利用できるかはホームページをチェックしてみてください(・ω・)ノ

使える施設は随時更新されるようです。

www.daysoutguide.co.uk

 

 

ハンプトンコート宮殿の効率良い見学方法

初めて訪れてみて失敗談がいくつかあるので、効率よく回れる方法をお伝えします。

 

まずは、インフォメーションで無料オーディオガイドをGETする。

これが最重要です!!

入り口では配っていないので必ずインフォメーションに立ち寄ってください。

 

正面玄関から入場すればインフォメーションも近いんですが、フラワーショーの流れで後ろ側から入場した私はそんなこと知らずに最初の1時間くらい無駄にしました。。

 

物だけ見ていてもよく理解できず、「あの人が持ってるオーディオガイドいいな~せっかくここまで来たし私も借りようかな~」

と思い、入り口に戻ってみるも、見当たらない。

 

スタッフに聞いてみると「インフォメーションで借りれるわよ」とのこと。

案内板を頼りにインフォメーションに辿り着くとなんと無料で借りれました。

そして裏の入り口には置いてなかった館内マップなんかも手に入りました。

 

「そういう大事なことは、入館時に言うか大きく看板にでも書いといてくれえええ~~!」と思いましたが、

親切さが行き届いてないところがまたイギリスらしいですね。

 

オーディオガイドは日本語もあり、とってもわかりやすかったです!!

オーディオガイドを全部聞くと計2時間ほどかかります。

さらにオーディオガイドにはない他のお部屋や広い庭園を見学すると、4~5時間は欲しいところです。

ハンプトンコート宮殿だけで1日十分潰せます。

 

オーディオガイドはわかりやすくゆっくり喋るので、本当に1.5倍速モードの設定を希望したい!!2倍速でもいいくらい!(笑)

 

 

また、Maze(迷路園)、The Magic Garden(夏季限定のファミリー向けガーデン)はどちらも閉館約1時間前に閉まってしまいます。

私は時間が足りず、どちらもいけなかったので、

 

迷路園(見たい方はマジックガーデンも)

宮殿内入場

庭園散歩

の順で回れば良かったかな~と少し後悔。

 

f:id:tabihey:20180717013226j:plain
f:id:tabihey:20180717013022j:plain

左 庭園含めた宮殿の全体地図

右 宮殿内の地図

クリックすると大きくなります

 

オーディオガイドはスマホみたいで操作しやすかったです。

f:id:tabihey:20180717014351j:plain

 

 

ハンプトンコート宮殿見学

ハンプトンコート宮殿は16世紀にヘンリー7世のために作られた宮殿です。

その豪華な宮殿内の写真をいくつか載せていきます(^o^)/

 

ちなみに、私は高校の時世界史の授業が嫌いだったので、歴史的な話はここには書きません!(笑) 得意分野ではないのですみません。

なので、ただ単に写真を見てお楽しみください。

詳しく知りたい方は、現地で日本語オーディオガイドを聞くか、Google先生にお尋ねください。m(_ _)m

 

f:id:tabihey:20180717013926j:plain

メインエントランスを抜けると出てくる建物

ハンプトンコート宮殿は無数の煙突が出ていて、全室暖房付きだったそうです!

 

ヘンリ8世の邸宅

f:id:tabihey:20180717014702j:plain

こちらは食堂として使われていたお部屋

 

ちょうど15:30から始める30分間の劇と時間がかぶり、見ることができました!もちろん全部英語なのでなかなか理解できませんでしたが…(´;ω;`)

1年後には理解できるようになっていたいなぁ~

 

私が訪れた際には、昼間にも劇が行われていましたが、開催時間等のイベント情報はメインエントランスにあるパンフレットやホームページで確認してください。

Explore | Hampton Court Palace | Historic Royal Palaces

 

劇の様子

f:id:tabihey:20180717022749j:plain
f:id:tabihey:20180717022922j:plain

 

美しい階段ホール

f:id:tabihey:20180717032142j:plain

広角レンズが大活躍

 

ウィリアム3世の邸宅

こちらの入り口階段も素晴らしい☆(*'▽')

f:id:tabihey:20180717014524j:plain

 

オーディオガイドでは、今いる部屋がどのように使われていたのか(食堂、寝室、面会室等)詳しく説明してくれるので、窓際や椅子に腰かけてゆっくり聞きながら進みます。

f:id:tabihey:20180717033433j:plain



ギャラリー

f:id:tabihey:20180717034433j:plain
f:id:tabihey:20180717033248j:plain




中庭

f:id:tabihey:20180717013735j:plain

なんだかハリーポッターに出て来そう

f:id:tabihey:20180717034558j:plain

 

宮殿内にワインセラーもあります。

f:id:tabihey:20180717015529j:plain

 

再び登場 ハリポタ感漂う一角

f:id:tabihey:20180717035428j:plain
f:id:tabihey:20180717035437j:plain



昔のキッチンを再現したところ

f:id:tabihey:20180717034855j:plain
f:id:tabihey:20180717015708j:plain

 

疲れたらカフェで一休みできます

f:id:tabihey:20180717014249j:plain

 

庭園

f:id:tabihey:20180717020450j:plain

f:id:tabihey:20180717040311j:plain

f:id:tabihey:20180717040446j:plain

 

ブドウの木

国王のために栽培されていたそうです。

f:id:tabihey:20180717035832j:plain

 

迷路園

残念ながら時間が足らず諦めた庭園の迷路

f:id:tabihey:20180717032924j:plain
f:id:tabihey:20180717033124j:plain

ふしぎの国のアリスみたいで楽しそう

 

ロイヤル・テニスコート

夏季限定で公開されている歴史あるコートで、現代のテニスの先駆となった「リアルテニス」 のコート

f:id:tabihey:20180717015827j:plain
f:id:tabihey:20180717020012j:plain
f:id:tabihey:20180717020134j:plain
f:id:tabihey:20180717020310j:plain

 

 

ってな感じで、宮殿についてはとっても浅はかな説明文でしたが、是非一度訪れてご自身の目で確かめてみてください!\(^o^)/

私は1日ここでゆっくり過ごしたい!っと思える程見どころ満点の場所でした!

 

私の情報がお役に立てば幸いです^^