なみへぇ×旅=『たびへぇ』ブログ

元CAで旅行好きな筆者がお届けする旅ブログ・現在イギリスにてボランティア活動中

ロンドンから日帰りもOK「セブンシスターズ」への行き方と3つのルート攻略法

\FOLLOW ME!!/

こんにちは~

先月、週末を使ってブライトンとセブンシスターズへ行ってきました!

港町で夏の人気スポットです^^

 

ロンドンからは2時間程で行けるので日帰り旅行も可能です!

私は1泊2日でセブンシスターズと、ブライトンも一緒に観光してきました。

今回は前半後半と記事を分けて、前半にセブンシスターズ、後半にブライトンを紹介していきたいと思います(^o^)/

 

 

 

セブンシスターズってどんなところ?

f:id:tabihey:20180816071729j:plain

↑これがセブンシスターズです!

 

白の断崖絶壁!青い空とのコントラストがとても綺麗です。

日本ではなかなか見ない風景ですよね(^^)

白の部分はチョークです。

よく見ると確かに7つの丘が...!!

セブンシスターズにたどり着くまで、バス停から30分程ハイキングするので、イギリスの自然も味わえ気分転換にぴったり場所です。

 

 

セブンシスターズへの行き方

1.ブライトン(Brighton)からバス

ロンドン・ヴィクトリア~ブライトン 電車で約1時間
ブライトン~セブンシスターズ・ビジターセンター バスで約1時間


2.シーフォード(Seaford)からバス
ロンドン・ヴィクトリア~シーフォード 電車で1時間20分
シーフォード~セブンシスターズ・ビジターセンター バスで10分


3.イーストボーン(Eastbourne)からバス
ロンドン・ヴィクトリア~シーフォード 電車で1時間25分
イーストボーン~セブンシスターズ・ビジターセンター バスで15分

 

3つの街の位置関係はこんな感じ

f:id:tabihey:20180816072849p:plain

https://goo.gl/maps/CyCxV2vCMpm

 

3つの街の大きさや見どころ順でいうと

Brighton 〉Eastbourne 〉Seaford の順かなと思います。

 

セブンシスターズに絞って観光するのであれば、電車で一番近くまで行けるSeafordを利用してもいいですし、

合わせて他の街も観光したいというなら、BrightonやEastbourneを利用してもいいかなと私は思います。

 

番外編 4.現地ツアーに参加する

旅行で少しの間ロンドンに滞在するという方は、セブンシスターズだけに時間を割いてる暇がないと思うので、車で一緒に周辺の街を回る現地ツアーが便利です。

 

 

ブライトンからのバスについて

バスは、ブライトン~イーストボーンを走る12、12A、12X、13の路線バスに乗ります。

それぞれ所要時間が少し異なります。

ブライトンから乗る場合はバスの移動時間が長くなるため、下に詳しくまとめておきます。

 

(2018年8月調べ)

Brighton~Seven Sevensiters Park Centreまで 

13

所要時間:50分 月~日運行

1日3本限定(夏の日曜祝日は増便。1時間に2本)

乗り場:Brighton Station(stop D)やChurcill Square (stop E)等

 

12X

所要時間:50分 月~土運行 

乗り場:駅から10分程歩いたChurcill Square (stop E)発(駅からはなし)

 

12A

所要時間:1時間10分 月~日 早朝から深夜まで運行

乗り場:Brighton Station(stop D)やChurcill Square (stop E)等

(時間帯によってBrighton Stationに停まらなかったり、Churcill Squareに停まらなかったりする)

 

12

所要時間:1時間 月~日 早朝から深夜まで運行

乗り場:Brighton Station(stop D)やChurcill Square (stop E)等

(時間帯によってBrighton Stationに停まらなかったり、Churcill Squareに停まらなかったりする)

 

 時刻表は随時変更されるので、ご利用の際はこちらのオフィシャルHPから調べ直してください。

Brighton and Hove Buses

 

13時刻表

http://buses.co.uk/service.shtml?serviceid=6588

12X時刻表

http://www.buses.co.uk/service.shtml?serviceId=6577

12・12A時刻表

http://buses.co.uk/service.shtml?serviceid=6587

 

セブンシスターズ行きのバスは時刻表によると10分置きに来るはずなんですが、イギリスのバスは、しょっちゅう遅れてきます。

13や12Xに乗ると1番速いんですが、私は結構待たされて次いつバスが来るか定かではなかったので、その時来た12Aにもう乗ってしまいました。( ̄▽ ̄)

 

ちなみに、なぜかチケットは2人で乗るとお得になりました。

しかも1日何回でも乗れるチケットが。。

今、知らべ直してみたところ

Brighton~Seven Sistersへは以下のチケットがお得みたいです!

 

Network SAVER

1日バス乗り放題

アプリで事前購入 £5

バス車内で購入 £7

 

Family Network SAVER

1日バス乗り放題

家族5人まで利用可能(大人は最低1人、最高2人まで)

アプリで事前購入 £9

バス車内で購入 £10

 

大人2人だったので、バスの運転手さんが機転を利かせてFamily Network SAVERにしてくれたのかなと思います。

アプリは「Brighton & Hoves M-Tickets」という名前でダウンロードできます。

車内で買うチケットはただのレシートなので、無くさないようにしましょう。

 

 

そして調べていたら更にお得なチケットを見つけてしまいました!

 

PLUS BUS

電車のチケットにプラスして買う

1日バス乗り放題 £3.7

 購入方法:

電車のチケットを買う際に付け足す

(ネットでの事前購入、駅窓口での購入、自動券売機全て対応)

 

  チケットについて詳しくはこちらの公式HP

  

私も行く前にコレを知っていれば良かった~~!

 

 

セブンシスターズを見る3つ絶景スポット

セブンシスターズを見るための絶景スポットを紹介していきます。

まず、セブンシスターズを見るには、ビジターセンター(Seven Sisters Country Park Visitor Centre)から30分ほど歩きます。

ルートがいくつかあり、自分がどの位置から崖を眺めたいかでルートを選択することになります。

①崖の上から下を眺める

②ビーチから崖を見上げる

③遠くから全貌を見る

 

それぞれの地点からの風景は、後ほど体験談の中で紹介していきます。

 

3地点へのルートが下の地図

f:id:tabihey:20180816100310j:plain

http://www.sevensisters.org.uk/page50.html

 

①の崖上と②のビーチは繋がっているのでセットで行けます。

①→②は急な下り坂で少し怖かった、、、

②→①の上り坂の方が楽かもしれません。

 

問題は③の遠方から見る絶景スポット

①と②とは、川で阻まれていて、一度ビジターセンターまで戻らないと③には行けないことになっています。

 

↓こんな感じ

f:id:tabihey:20180816101545j:plain

 

 

3カ所全て攻略するには?

3カ所全て見たいけど、時間がない、わざわざまた30分引き返すのは面倒だ、、、

という方に耳より情報!

 

私は川を横切りました!(笑)

 

これはオフィシャルなものではないので、こんなところで広めて怪我人続出したら怒られそう( ̄▽ ̄)

リスクを負いたくない方にはオススメできない裏技です。

 

また夏の暑い時期、満潮ではない時だったからできたのかもしれません。

 

 

3カ所の絶景スポットを巡る実際に私が辿ったルート

実際に私が辿ったルートを地図で表すとこのようになります。

f:id:tabihey:20180816100317j:plain

 

実は中央の「☆」の所でも柵を超えて反対岸に渡っている人を数人見かけました。(下図)

f:id:tabihey:20180817025833j:plain

 

 

 それでは写真と共に私が実際に辿ったルートの体験談を書いていきたいと思います!

 

14時頃 ブライトンからバスに乗り

15時頃 Seven Sisters Visitor Centreに到着

 

バスからの景色も海や草原が見えたり、小さな町を通り抜けたり、なかなか楽しかったです。

f:id:tabihey:20180817030305j:plain
f:id:tabihey:20180817030520j:plain

 

着いたら、まずはビジターセンターにてマップをゲット。

こちらでお手洗いも済ませておきます。(お手洗いはビジターセンターにしかありません)

f:id:tabihey:20180817030518j:plain

 

歩き始めると、草原が広がります。

f:id:tabihey:20180817031114j:plain
f:id:tabihey:20180817030915j:plain

海沿いなので風が強め

広い草原には羊や牛が放牧されていました。

f:id:tabihey:20180817031252j:plain

こんなに広々としたところで自由に過ごせて羊もストレスフリーだろうな~と思いました。

山が多い日本ではこんな贅沢に土地を使えないですよね。

 

分かれ道にはこのような看板が置かれています。

f:id:tabihey:20180817031451j:plain

「Park Trail」が崖上に行くコースです。

 

草原の中に立っていた木が面白い生え方をしていました。

f:id:tabihey:20180817031628j:plain

風の強さを物語っていますね(笑)

丘を登っていく坂道の途中で海が見えてきました。

f:id:tabihey:20180817030721j:plain

 良い景色で癒される~

 

そして崖の上に到着!

f:id:tabihey:20180817033107j:plain

よく見ると人が立っているのわかりますか?

皆さん記念撮影したり、芝生に座って一休みしたりして過ごしていました。

 

柵など一切無いので、身の安全は自己責任!

あまり際まで行きすぎると危ないです。

f:id:tabihey:20180816094636j:plain

↑こちらはズームした写真

大迫力(*_*)

 

チョークの石がころころ落ちていました。

f:id:tabihey:20180817033258j:plain

 

そして急な坂道を下って、ビーチに下りました。

f:id:tabihey:20180816094008j:plain

白い崖が間近でみれます。

 

f:id:tabihey:20180817062207j:plain

 大きい

 

f:id:tabihey:20180816095620j:plain

ビーチは砂浜ではなく石でしたが、海に来た!という雰囲気が味わえて気持ち良かったです(^-^)

 

 

そしてこちらが問題の川

「なんで橋を架けてくれないのかな~」と疑問です。

f:id:tabihey:20180817034816j:plain

幅は4mくらいでしょうか

石を投げてみてもそこまで深そうではなかったので渡ってみました。

f:id:tabihey:20180817034630j:plain

結果…

 

「うん、全然渡れるんだけどね、足の裏が痛い(笑)」

 

底は砂ではなく石ころなので、4m足つぼの石の上歩いてるような感じです。

靴って人をこんなに守ってくれているんだな~と実感しました(笑)

 

タオルとビーチサンダルがあったら完璧です。

 

渡っている時はとても痛かったんですが、

なぜか川を渡り終えてから脚が軽い!!!

「これは絶対足つぼ効果だ~~!」と思いました!!!笑

更に冷たい水のおかげで足がリフレッシュ!

疲れがふっとびました!!(≧▽≦)

 

 

そのあと後続者も現れました。

f:id:tabihey:20180817034605j:plain

1番深いところで、上の写真くらい(ひざ下10cm程)でした。

天候や時間帯にによって水位は変わると思うので、ご注意ください。

 

 

そして遠方からセブンシスターズを眺めた景色がこちら

f:id:tabihey:20180816094048j:plain

 

さらに奥に進むと

f:id:tabihey:20180816071729j:plain

7つの丘がはっきり見えます。

 

私が初めネットで見た写真は遠方からの風景だったので、「そうそう!この景色!!」と興奮しました。

 

空が青く晴れていて本当によかったです。

夏の時期に行くのがベストかなと思います!

 

きっとここは雨の日に行くと足元も悪く大変です。

晴れの日か、せめて曇りの日が良いと思います!風も強いです。

 

帰りのバスに乗ったのは19時頃だったので、気づいたら4時間近くセブンシスターズをふらふらしていました。

ゆっくり休憩もしながらだったので、急ぎ足だったらこんなにかからないかも。

 

f:id:tabihey:20180817054013j:plain

帰り道に出くわした小鳥

 

 

まとめ

皆さんはどこからの景色がお好みでしたか?

時間が限られている場合はどこかに絞るしかないですが、せっかく行くのなら是非3ヵ所から景色を楽しんで欲しいなと思います(^o^)/

その際は、歩きやすい靴でお出かけください。

ロンドン周辺で留学やワーホリ、お仕事中の方は週末に1度訪れてみる価値ありです!

 

では次回はブライトンの街の様子をお伝えします。

 

 

なみへぇ

 

↓自力で行くのが不安な方は、こちらのサイトでセブンシスターズへの現地ツアーを取り扱っています。

ちらっとセブンシスターズの風景を見るだけで大丈夫!他の街も合わせて観光したい!という方にオススメです。

 

↓こちらに電車旅の節約術まとめてます!

tabihey.hatenablog.com