なみへぇ×旅=『たびへぇ』ブログ

元CAで旅行好きな筆者がお届けする旅ブログ・現在イギリスにてボランティア活動中

イギリスでのハロウィンはどんな感じ?~障がい者施設ボランティア留学~

こんにちは

早いものでイギリスの障がい者施設でボランティアを始めてから4ヶ月が経ちました。

 

昨日10月31日には施設でもハロウィーンパーティーを行いました。

そこで、今回はイギリスでのハロウィンの様子をお伝えしたいと思います(^^)/

 

 

イギリスではハロウィンは不人気??!

「日本でもハロウィンは祝うの?」と質問された時、

「祝いますよ!でもここ10年くらいで急に人気になったイベントで、それ以前はあんまり。若者が仮装するイベントって感じかな」と答えると

「イギリスもそんな感じだよ。何年か前まではハロウィンは祝わなかったね~」とのこと。

 

イギリスでもハロウィンは、10~15年前(少なくとも2000年以降)から盛んになったイベントで日本と同じ感じのようです。

 

50~70代の方が多い私の施設では

「ハロウィンは嫌い。あれはアメリカ人がすることだ。」

と言う方もいて、昔からあるイギリス文化ではない分、全員には受け入れられていない様子。パーティーに参加しない方もいました。

 

もちろんノリノリで楽しんでいるオープンな方もいますよ!!

 

元を辿るとハロウィンの発祥はイギリスらしいんですけどね…!💦

アメリカから来た文化という印象が強いようです。

アメリカのことをよく思っていないイギリス人は多いと感じます。)

 

宗教の面からハロウィンは祝わないという方もいるみたいです。

 

一方、子供や若者は日本と同じように仮装をして楽しむ人もいます!

大学生の頃イギリス留学していた時は、みんなで全身仮装でパーティーをしてワイワイ楽しみました。

 

また同僚は近所の子供達を連れて、トリック・オア・トリートに出かけると言っていました。

近所でグループを作って、お菓子を貰いに回るそうです(^^)

 

 

結論

ハロウィンを祝うか祝わないかは人による!

という感じです。

アメリカほどポピュラーなイベントではないのは確かです。

 

 

ハロウィン前の街の様子

ハロウィンが近くなると、街のショーウィンドウにはハロウィンのディスプレイが並べられたり、コスチュームが売られたり、

スーパーにはハロウィン用のパッケージになったお菓子が並べられたり

日本と同じような雰囲気です。

 

近所の不動産屋さん

f:id:tabihey:20181102014807j:plain

 

ロンドンのお花屋さん

f:id:tabihey:20181102015652j:plain

 

スーパーには巨大カボチャも売られていました。

f:id:tabihey:20181102014835j:plain

しかも安い

 

ショッピングセンターには、子供向けにお化け屋敷が期間限定で設置されていました。

 

それと同時に10月からクリスマス商品が並べられています。

まだハロウィンも終わっていない頃からクリスマスツリーやスケートリンクまでできていました。

f:id:tabihey:20181102015249j:plain
f:id:tabihey:20181102015340j:plain

イギリス人のクリスマスへの意気込みが既に伝わってきます。笑

 

クリスマスの他にも、ハロウィンが終わってすぐ11月5日は「ガイ・フォークス・ナイト」といって、各地で花火が上がったり、大きな焚火を燃やすイベントがあります。

国会議事堂を爆破しようとしていたテログループが未遂に終わったことで、国家の平和を祝う行事だそうです。

 

そちらの方がイギリス人にはなじみ深いイベント。

 

 

施設でのハロウィン

f:id:tabihey:20181102020721j:plain

私が働いている施設でもハロウィンに向け準備をし、パーティーを開きました。

 

10月はハロウィンにちなんだ工作をいくつかしました。

Pinterestとうい便利アプリを使って工作のアイディアを拾っています。

f:id:tabihey:20181102014814j:plain

ハンドプリントや、型をくり抜いて塗り絵、落ち葉やペットボトルでスタンプ、

紙皿で作った仮面をデコレーションなどなど。。

 

人生初めてジャック・オ・ランタンも作りしました。

f:id:tabihey:20181102020042j:plain

やってみたら意外と簡単!左2つは花嫁と花婿です。

今度やるときはもっと凝ったものを作ってみたいな(笑)

 

ボードも置いてパーティーの宣伝

f:id:tabihey:20181102014826j:plain

 

ハロウィン映画観賞会もしました。

『The Addams Family』と『Hocus Pocus』

 

そして、ハロウィン当日は

お菓子やカレーを用意

f:id:tabihey:20181102015639j:plain
f:id:tabihey:20181102020423j:plain
f:id:tabihey:20181102020904j:plain
f:id:tabihey:20181102020617j:plain

 

仮装したい入居者さんには、フェイスペインティングもしました。

 

目隠しで物を触り何か当てるゲームや

トイレットペーパーをぐるぐる巻きにして誰が1番早く綺麗にミイラにできるか選手権をしました。

f:id:tabihey:20181102015454j:plain

すぐ紙がちぎれるから結構難しい!!

 

コスチュームコンテストもあり、

パーティーは楽しく盛り上がりました!(*'▽')

 

企画組以外にちゃんと仮装して来てくれたスタッフは1人だけだったので必然的にその人が1位だったんですけどね😂笑

 

参加してくれたみんなは楽しんでくれたようなので良かったです。

にぎやかに過ごすことができました。

 

 

まとめ

頑張って準備している最中から「ハロウィンは好きじゃない」とか言う人もいて、「え!イギリス人ってハロウィン嫌いなの?!」と驚きましたが、まぁ人それぞれ。

日本人のように「異文化でも楽しいからいいじゃん」って柔軟に受け入れるタイプではないかも。特に年配の方は(;^ω^)

施設で働いているといろんな年代の方からの意見を聞くことできるので、勉強になりました!

 

tabihey.hatenablog.com