なみへぇ×旅=『たびへぇ』ブログ

元CAで旅行好きな筆者がお届けする旅ブログ

ブダペスト一人旅でハンガリー料理に初挑戦!観光地からも近いおすすめレストラン紹介

\FOLLOW ME!!@73pey_journey

こんにちは

今回はブダペスト旅行で食べたハンガリー料理やレストランを紹介していきます。

 

ハンガリー料理は今まで試したことがありませんでしたが、日本人の口にも合う美味しさで、食べることも旅行中の楽しみになりました。

イギリスから来た私は「こんなに美味しい物が、こんな安い値段で食べられるのか!」と大興奮!!笑(*'▽')

イギリスでは外食を控えていましたが、日ごろの鬱憤を晴らすかのように、とにかく食べたいものを注文しました。

 

今回は一人旅だったので、毎度のように夕飯は人が少ない17時頃にレストランに入って食べました。

周りがグループで食べている中、一人で食事するのはなんだか気まずいので。

 

ハンガリー料理にかかせないパプリカ

f:id:tabihey:20190227103837j:plain

↑お土産屋さんに売られているパプリカのスパイス

 

ハンガリーはパプリカを使った料理が有名です。

パプリカという響きに騙されましたが、実際は唐辛子のようなスパイスで、日本人が想像するパプリカとは違う種類のものでした。

(ハンガリー料理が辛いわけではないのでご安心を)

あとはフォアグラなんかも名産です。

  

f:id:tabihey:20190227103826j:plain

最後に余ったお金で空港で買ったパプリカペースト

辛い物好きの兄へのお土産に。

 

 

ハンガリー料理とレストランの紹介

これから紹介する3つのお店は全て泊まっていた宿(Lidi Guesthouse )の近くのものです。街の中心地(Deák Ferenc tér)なので、観光中もアクセスしやすく便利です。

私は旅行で訪れていただけで、何件もレストランを回ったわけではありません。色々と比較はできませんが、どこも美味しかったので、私が訪れたお店の紹介と感想を書いていきます!

 

1.Pörc & Prézli Étterem

ハンガリーに到着してすぐ、ネットで下調べして高評価だったお店。

f:id:tabihey:20190227090806j:plain

こちらはパプリカを使ったビーフスープ「グヤーシュ」です。

パンと一緒に出てきて、寒い冬でも温まりました。

きっといろんな材料が複雑に絡み合ってできた味なんだろうな~と思いながら、手の込んだ料理に感動(毎日イギリス料理が単純な味なので感動が倍増。泣)

 

パプリカ・チキン

f:id:tabihey:20190227090800j:plain

下がパスタで上に柔らかく煮込んだチキン、白いソースはサワークリームでした。

 

店員さんに「今日が旅行の初日でとにかく伝統的なハンガリー料理が食べたいんだ!」と伝えたら、いくつかオススメしてくれ、この2つを選びました。

あとから見たらガイドブックにも紹介されていた料理だったので、きっと代表的なハンガリー料理なんですね!

 

お値段は2品で2千円ほどでした。

  

店内

f:id:tabihey:20190227105815j:plain

まだ17時とかだったので人がいないですが、時間帯に寄ってはライブミュージックもあるようです。

他のお店が18時頃から開店のところをこちらは早くからオープンしていたので助かりました。ネットでも高評価なレストランでした!

 

地図

 

 

2. Duran Szendvics Hungaria Kft.

翌朝、宿からすぐ近くのオープンサンドのお店で朝食

f:id:tabihey:20190227094302j:plain

このショーウィンドウにもう一目で釘付けになり、前日に店の前を通った時からここで朝食を食べようと決めていました。

 

綺麗に並べられたオープンサンドが輝くように美しいです☆

ちなみに328hufは日本円で約130円なのでお手頃価格ですよね!

 

f:id:tabihey:20190227090822j:plain

オレンジジュースとサンド2つ合わせても計360円!ハンガリー価格最高です(T_T)

スモークサーモンとクリームチーズ、キャビアのサンドを頼みました。

キャビアってこんなに安い物だっけ?と疑問に思いましたが、店員さんもキャビアだよ~と言っていました。

 

テイクアウト可。店内にも席があり、雰囲気はファストフード店のような感じでお洒落なカフェとは異なりますが、朝8時から平日は夜19時までまでオープンしていて便利です。朝から美味しい朝食が取れ、良い気分で1日がスタートできました。

 

地図

 

 

3.Bob Restaurant

こちらのお店はいかにも観光客向け!という感じで隣にもいくつかハンガリー料理屋さんが並ぶエリアでしたが、メニューの写真も美味しそうだったので入ってみました。

 

こちらでも店員さんのオススメ料理を頂いたんですが、スープはやっぱりこのお店でもオススメされました。

f:id:tabihey:20190227090829j:plain

昨日はビーフだったので、今回は白身魚のパプリカスープ。

どうやらハンガリーではスープを頼むと一緒にパンが出てくるようです。

スープの色は昨日のお店と同じですが、味は少し異なり、きっとお店ごとに独自のレシピがあるんだろうな~と思いました!

どちらのお店のスープも美味しかったです。

 

f:id:tabihey:20190227101738j:plain

そして一緒にでてきたこのピーマンのようなもの。

何も考えずに食べたら辛くてビックリ!!笑💦

これがパプリカだったか...!

 

そして、お肉が食べたかったのでステーキを注文!

ハンガリー最後の夜だし♡

f:id:tabihey:20190227090838j:plain

ソースは、トマトやパプリカ、玉ねぎを使ったハンガリアンソースとのこと。こちらも絶品でした。

 

お値段はこの2品で3000円程

 

f:id:tabihey:20190227102701j:plain

Hungarian Restaurantと、とても分かりやす壁アートが目印

 

地図

 

まとめ

私自身は特にグルメでもなく、いつも通りがかったお店でメニューを見て良さそうだったら入るとか、Google Mapで調べて星の数で選ぶとか、その程度の人間です。

ブダペストをよくご存じの方からしたら、もっと良いお店があるぞ~と言われてしまうかもしれませんが、旅行で少し訪れた私的にはどのお店にも満足(^^)

ハンガリー料理って美味しんだな~と新しい発見でした!

 

ハンガリー料理のレストランはあまり日本では聞きませんが、パプリカパウダーはネットでも売られているようです(^^)

 
皆さんも機会があれば是非お試しください(^o^)/
 
↓ブダペスト旅の他の記事はこちらから!